ページの先頭

施設利用/チケット受付 9:00〜21:00 チケット受付は発売初日のみ10:00~開館時間・お問合せ 9:00〜22:00 0721-56-6100 チケット受付 一般 0721-56-9633 会員 0721-56-3999
文字の大きさ切替え
ふつう大きく

トップページ > 公演案内 > 公演詳細

新着公演一覧

オクテットシリーズ
Vol.2
 クラリネット・アンサンブル

公演日 2020年2月8日(土)
会場 小ホール
開演 14:30(開場 /14:00)
料金 前売2,500円 当日2,800円(全席自由席・税込)
(2公演セット券4,500円)
L会員料金 前売当日共2,200円(全席自由席・税込)
(2公演セット券4,000円)
ネットで予約 電話で予約 一般チケット発売日:9月14日(土)10:00~
L会員チケット発売日:9月9日(月)10:00~
     

LポイントLポイント対象公演
 ポイント詳細はこちらをクリック〉〉

公演概要

【出演】

鈴木孝紀、北川靖明、李胎蓮、篠原猛浩、東山梓、高橋由有子、今榮くみこ、與儀静

 

【使用楽器】

E♭クラリネット、B♭クラリネット、バスクラリネット


【予定曲目】
ニューシネマパラダイスより、Memories of You、ジムノペディ第1番 他


[オクテットシリーズ 公演情報]
関西屈指の名手8人で奏でる同属楽器(仕組みは同じで大きさが違う楽器)のアンサンブル!人より大きなフルートや、小さなクラリネットなどめずらしい楽器も登場し、様々な編成と組み合わせで各楽器の魅力をあますことなくお届けします!!

2公演セット券 一般4,500円 L会員4,000円(全席自由席・税込)※1/10までの販売

※各公演の情報は下記をご覧ください。

1/11(土)Vol.1 フルート・アンサンブル

 出演/杉山佳代子、加藤勇仁、福原彩乃、奥田裕美、山本純子、中島優子、川端里沙、南畑香奈  詳細はこちら>>
2/8(土)Vol.2 クラリネット・アンサンブル

 出演/鈴木孝紀、北川靖明、李 胎蓮、篠原猛浩、東山 梓、高橋由有子、今榮くみこ、與儀 静

【主催】
(公財)河内長野市文化振興財団<ラブリーホール>

出演者紹介

●鈴木孝紀

大阪音楽大学卒業後、クラシック奏者として歩み、室内楽やオーケストラなど多数のコンサートに出演。ジャズミュージシャンである家族の影響を受けJazzに傾倒。現在、ジャンルを問わず様々なミュージシャンとの共演を重ねライブ活動を行う他、アーティストのCDへの参加をはじめ、CM音楽などのTV音楽の他、様々なレコーディングワークも精力的に行なっている。2015年に結成した自身のTRIOではこれまでに2作のアルバムをリリース。イタリアのJazzウェブマガジン ”Jazz Convention”にレビュー掲載。2019年には(株)YAMABISHIラジオCMイメージソングとして、CD「Paracca」より”Lumièle”が起用されている。編成のシンプルさを感じさせない奥深く響くサウンドと緻密なアンサンブル、限りなくアコースティックでノーブルな室内楽ジャズの世界を繰り広げている。2008年から自身のライフワークとして続けてきたクラリネットソロプロジェクトは10年目を迎えている。クラシックを踏襲してきた鈴木ならではのウォームで芯のある音色とジャンルにとらわれない独自のスタイルで、新たなクラリネット音楽を提案し展開する。2018年には、キューバ・ハバナで行われた「日本人キューバ移住120年記念コンサート」へ派遣され出演。また、大阪音楽大学で教鞭をとり後進の育成にも携わり、学外での講座も複数行なっている。

●北川靖明

大阪芸術大学演奏学科卒業、岩井秀昭、鈴木豊人の各氏に師事。在学中『岩井秀昭クラリネットクワイヤー』のメンバーとして、ニュージーランド、アメリカ、韓国、ベルギー各国の海外公演や定期演奏会に参加。1998年同大学卒業後、ベルギー王立アントワープ音楽院に留学。クラリネットを(故)ワルター・ブイケンス、バスクラリネットをヤン・ギュンスの各氏に師事。在学中、『ワルター・ブイケンス・クラリネットクワイヤー』のメンバーとしてヨーロッパ各地の演奏会やレコーディングに参加。また、スイス国立ビエンヌ(ビール)音楽院にてエルネスト・モリナーリ氏に師事。アントワープ音楽院でディプロマ獲得後、同国王立リエージュ音楽院に入学。室内楽をジャン=ピエール・プヴィヨン、ヴァンソン・ジャックマンの各氏に師事。リエージュ音楽院にて室内楽をプルミエ・プリで卒業後、帰国。在欧中、フィリップ・ベロー、ギー・ドゥプリュの各氏のマスタークラスを受講。2005年8月関西フィルハーモニーとウェーバーの協奏曲を共演。2011年6月に初のリサイタルを、2018年1月には第2回目のリサイタルを開催する。現在、フリーランスのクラリネット奏者としてオオサカ・シオン・ウインドオーケストラ、名古屋フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団などへの客演をはじめ、吹奏楽や室内楽などでも精力的に活動中。

●李 胎蓮

大阪音楽大学を卒業後、同大学にて非常勤教育助手を務める。第10回クラシック音楽コンクール入選。第19回ザ・カレッジ・オペラハウス推薦コンサート出演。クラリネットを本田 耕一氏に師事。現在、テレマン室内オーケストラで演奏。吹奏楽コンクール、アンサンブルコンテストの審査員を務める。現在、大阪音楽大学演奏員。大阪国際大学 非常勤講師。

●篠原猛浩

大阪芸術大学卒業後、パリ・エコール・ノルマル音楽院で学び高等コンサーティストディプロム取得。岩井秀昭、ギィ・ドプリュの各氏に師事。第39回なにわ芸術祭新人奨励賞。第18回日本木管コンクール第2位(1位なし)等を受賞。これまでに大阪、パリでリサイタルを開催。2008年より毎年サマーミュージックフェスティバル大阪に出演。現在は、大阪を拠点にソロ、室内楽、オーケストラ、吹奏楽、舞台音楽の録音等、多くのコンサートに出演している。クラリアンカルテットメンバー。大阪芸術大学非常勤講師。

●東山 梓

同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻管弦打楽器コース卒業。同大学《頌啓会》新人演奏会出演。フランス地方国立サン・モール音楽院を金賞受賞し修了。第4回クラリネットアンサンブルコンクール一般デュオ部門入選。ピカルディーヨーロッパ音楽コンクールにて審査員満場一致の一等賞を受賞。UFAMコンクールクラリネット部門第三位。2019年2月日本演奏連盟・文化庁主催でリサイタルを開催。関西を中心にソロや室内楽で活動している。

●高橋由有子

大阪音楽大学卒業。卒業時に優秀賞を受賞。同大学卒業演奏会、第24回ヤマハ新人演奏会(東京)、第22回YAMAHA新人演奏会(大阪)、京都国際音楽学生フェスティバル、第29回アゼリア推薦新人演奏会、第48回なにわ芸術祭「新進音楽家競演会」などに出演。岩井秀昭氏主宰の「関西クラリネットソサエティ」のメンバーとして、アメリカ、韓国、ベルギー、イタリア、オランダ各国で演奏。これまでにクラリネットを福井聡、鈴木祐子、室内楽を宮本謙二の各氏に師事。2013〜15年度 三田市総合文化センター 郷の音ホール アーティスト・イン・レジデンス SATONONE レジデンシャル・アーティスト。現在、Clarinet Quartet Kippis!(きっぴす!)、ピアニスト別所ユウキとのデュオ「duo kicco(キッコ)」各メンバー。大阪音楽大学演奏員。

●今榮くみこ

大阪音楽大学音楽部器楽学科卒業。同卒業演奏会、第20回ヤマハ管楽器新人演奏会等に出演。在学中はエスクラリネットからコントラバスクラリネットまで幅広く演奏し、ソリストとして大阪音楽大学吹奏楽団とウェーバーのコンチェルティーノを共演。2006年から約2年フィルハーモニックウィンズ大阪でバスクラリネット奏者をつとめる。浜松国際管楽器アカデミー、インターナショナルミュージックアカデミー北九州等のマスタークラスを修了。現在、ヤマハPMSシステムクラリネット講師、オカリナ講師。

●與儀 静

兵庫県西宮市出身。大阪音楽大学卒業。同大学卒業演奏会に出演し、卒業時褒賞・優秀賞を受賞。第29回ヤマハ管楽器新人演奏会、第11回ドルチェ楽器デビューコンサートに出演。関西プロ吹奏楽団に4年間在籍し、レコーディングやバンドクリニックなどの経験を積み、国外の著名人とも共演を果たす。現在、ソロやアンサンブルでの演奏活動を積極的に行う。幅広い音楽ジャンルに取り組み、ホテルやライブハウス、イベントなどに多数出演。また、スクールバンド指導をはじめ、小学生から大人までの指導も行なっている。これまでに、上田浩子、本田耕一、鈴木孝紀各氏に師事。

チケット販売所
●ラブリーホール・サービスカウンター
(チケット予約専用テレフォン)
0721-56-6100
0721-56-9633 【9:00~21:00】 ※一般発売初日は14:00~受付開始

●キックス3階事務室

(河内長野市立市民交流センター)

0721-54-0001

(上記チケット予約専用テレフォンにてご予約後のお受け取りも可能。)

●ローソンチケット

 

(お問合せ)0570-000-777
(Lコード予約)0570-084-005 [Lコード:52051] 

※2公演セット券のお取り扱いはございません。

●すばるホール 0721-26-2060
●SAYAKAホール 072-365-9590
>> チケット販売所の店舗地図はこちら
▲ページの先頭へ