ページの先頭

施設利用/チケット受付 9:00〜21:00 チケット受付は発売初日のみ10:00~開館時間・お問合せ 9:00〜22:00 0721-56-6100 チケット受付 一般 0721-56-9633 会員 0721-56-3999
文字の大きさ切替え
ふつう大きく

トップページ > 公演案内 > 公演詳細

新着公演一覧

カフェ・コンチェルトシリーズ 2020ー2021
Vol.2 BANANA JAZZ バナナ・ジャズ

公演日 2020年7月26日(日)
会場 大ホール
開演 14:00(開場 /13:15)
料金 【ケーキセット付鑑賞券(限定150名)】1,700円 ※当日販売なし(全席自由席・税込)
【鑑賞券(飲食サービスなし)】前売1,200円 当日1,500円(全席自由席・税込)
L会員料金 【ケーキセット付鑑賞券(限定150名)】1,500円 ※当日販売なし(全席自由席・税込)
【鑑賞券(飲食サービスなし)】1,000円(全席自由席・税込)
ネットで予約 電話で予約

チケット好評発売中

     

LポイントLポイント対象公演
 ポイント詳細はこちらをクリック〉〉

公演概要

~誰にも負けない強い甘み、完熟のJAZZ~

 

【出演】

鈴木孝紀ジャズカルテット
鈴木孝紀(クラリネット)、石田ヒロキ(ピアノ)、光岡尚紀(ベース)、田中ヒロシ(ドラム)


【予定曲目】

シェルブールの雨傘

Memories of You

Sing Sing Sing 他

【協力】
洋菓子の店 ラ・スリーズ



[カフェ・コンチェルトシリーズ2020-2021 公演情報]

気軽に、おいしく、楽しいコンサート!

様々なジャンルのハイレベルなパフォーマンスを、リーズナブルな価格でお楽しみいただけます。いろんな音色をお召し上がりください♪


[4公演セット券(ケーキセット付鑑賞券)]※販売を中止いたしました。


各回のチラシ画像をクリックすると、詳細ページがご覧いただけます。

4/19(日)

Vol.1 STRAWBERRY SAX

7/26(日

Vol.2 BANANA JAZZ

11/15(日)

Vol.3 MANGO TANGO

2021/1/24(日)

Vol.4 MUSCAT VOICE

出演

音縁-Otoeni-

サクソフォンカルテット

植田藍子 鈴木陽平

長井慧巳 玉田敏洋

 

出演

鈴木孝紀ジャズカルテット

鈴木孝紀 石田ヒロキ

光岡尚紀 田中ヒロシ

 

 

出演

タンゴ・グレリオ

星野俊路 米阪隆広

Guests

松本尚子 後藤雅史

 

出演

老田裕子 八木寿子 

秋本靖仁 西尾岳史 谷口博章

 

 

 



【主催】
(公財)河内長野市文化振興財団<ラブリーホール>

出演者紹介

●鈴木孝紀/Clarinet

大阪音楽大学卒業後、クラシック奏者として歩み、室内楽やオーケストラなど多数のコンサートに出演。ジャズミュージシャンである家族の影響を受けてJazzに傾倒。現在、ジャンルを問わず様々なミュージシャンとの共演を重ねライブ活動を行う他、アーティストのCDへの参加をはじめ、CM音楽などのTV音楽の他、様々なレコーディングワークも精力的に行なっている。2015年に結成した自身のTRIOではこれまでに2作のアルバムをリリース。イタリアのJazzウェブマガジン ”Jazz Convention”にレビュー掲載。2019年、(株)YAMABISHI ラジオCMイメージソングとして、CD「Paracca」より”Lumièle”が起用される。編成のシンプルさを感じさせない奥深く響くサウンドと緻密なアンサンブル、限りなくアコースティックでノーブルな室内楽ジャズの世界を繰り広げている。2008年から自身のライフワークとして続けてきたクラリネットソロプロジェクトは10年目を迎えている。クラシックを踏襲してきた鈴木ならではのウォームで芯のある音色とジャンルにとらわれない独自のスタイルで、新たなクラリネット音楽を提案し展開する。2018年には、キューバ・ハバナで行われた「日本人キューバ移住120年記念コンサート」へ派遣され出演。また、大阪音楽大学で教鞭をとり後進の育成にも携わり、学外での講座も複数行なっている。


Takanori Suzuki 公式サイト takanorisuzuki.net

●石田 ヒロキ/Piano

ピアニスト・ボーカリスト・キーボードプレーヤー・アレンジャー・ラジオパーソナリティー。16才より、北野タダオ & Arrow Jazz Orchestra のリーダー(当時)北野タダオ氏にジャズピアノなど、音楽全般を師事。自身のバンド、石田ヒロキ & Friends で『第23回 浅草ジャズコンテスト』をはじめ様々なコンテストでグランプリを受賞。現在は、自身のバンド石田 ヒロキ The 3lines TRIOを中心に名門老舗ビッグバンド、Arrow Jazz Orchestra等に参加。その他、様々なバンド・セッションで活躍。2018年8月22日初のバラードアルバム6th Album「Ballads」をリリース。(w/ 河合 鉄兵 (b)・伊波 大輔 (dr)Produced by 谷口 知巳 (Newburry Street Music) )また『タッキー816 みのおエフエム』のパーソナリティーとしても長年に渡り活躍中。多才な一面を見せている。

 

Jazz Pianist HIROKI ISHIDA Official Website

●光岡尚紀/Bass

大阪府出身。14歳の時に兄の影響によりエレキベースをはじめる。その後2003年より本格的に音楽の勉強をはじめ、2004年からウッドベースを始める。BASSを藤岡靖博氏、魚谷のぶまさ氏に師事。関西を本拠地に国内外のミュージシャンと数々のセッションを重ね、
多数のライブやレコーディングに参加。演奏活動はJAZZだけでなく、ブライダルやホテルでの演奏、またJ-POPのサポートなど幅広いジャンルで展開。参加アルバムは、今西佑介セクステット「Crisp」、「WAYFARER」、「Weather」、「METEOROLOGY」、「PORTRAIT」、中山瞳トリオ「Perdido」、「DEAR 」、田中ヒロシトリオ+広瀬未来「three in one and one」、Shojiro Yoko and his Big Band 「YOKOO BB」、生島大輔バンドネオンユニット「Pensèes」他。

 

BASS PLAYER 光岡尚紀 公式サイト

●田中ヒロシ/Drums

生まれは宝塚、尼崎育ち。特徴はヘアスタイル!(下記ブログ参照)尼崎市立尼崎東高等学校吹奏楽部で全国大会を経験、在学中17才で、ジャズピアニストであり、父親でもある田中正二トリオでプロデビュー。 その後、高橋俊男(p)、田中武久(p)、市川秀男(p)、鈴木博(vo&g)など、様々なアーティストと共演しながら全国各地のジャズフェスティバル、ライヴハウス、ラジオ、TV等で活動。また、多数のレコーディングにも参加。1991大阪ブルーノートにて今は無きジャズ界の巨匠、アート・ブレーキー急病の為、急遽代役で一週間のステージを務める。海外ミュージシャンとのセッションも多く、特にジョージ・ベンソン(g&vo)とのセッションは感動的だった。現在、自己のトリオを中心に、新井雅代(vo)と愉快な仲間たち、宮本直介(b)グループ、鍋島直昶(vib)カルテットを活動しているが、安定したドラミングと絶妙なグルーブ感には定評が有り、岸ミツアキ(p)などの在京ミュージシャンからの要請で全国的にも活躍する人気ドラマー。2003、2004、2006、2010、2015年の岸ミツアキ・グループのロシア公演の折にはメンバーとして参加、演奏だけでなくパフォーマンスでもロシア人観客を大いに湧かせた。2007年 第15回中山正治ジャズ大賞・第44回なにわ藝術祭ジャズ部門を受賞。2008年10月岸ミツアキ・グループでデュッセルドルフ日本国総領事館の要請とバックアップにより、ドイツ公演(デュッセルドルフ市近郊で4公演)を行い、大好評を博す。2009年8月岸ミツアキ・グループで韓国ツアー。2018年5月還暦記念に自己初のアルバムTHE  HIROSHI  TRIO「 THREE IN ONE + ONE 」をリリース。

 

ジャズドラマー田中ヒロシ! 公式サイト

チケット販売所
●ラブリーホール・サービスカウンター
(チケット予約専用テレフォン)
0721-56-6100
0721-56-9633 【9:00~21:00】

●キックス3階事務室

(河内長野市立市民交流センター)

0721-54-0001

(上記チケット予約専用テレフォンにてご予約後のお受け取りも可能。)

●ローソンチケット

<ケーキセット付・鑑賞のみ どちらもお買い求めいただけます>

https://l-tike.com  [Lコード:51994]

※4公演セット券のお取り扱いはございません。

>> チケット販売所の店舗地図はこちら
▲ページの先頭へ