ページの先頭

施設利用/チケット受付 9:00〜21:00 チケット受付は発売初日のみ10:00~開館時間・お問合せ 9:00〜22:00 0721-56-6100 チケット受付 一般 0721-56-9633 会員 0721-56-3999
文字の大きさ切替え
ふつう大きく

トップページ > 公演案内 > 公演詳細

新着公演一覧

カフェ・コンチェルトシリーズ 2020ー2021
Vol.3 MANGO TANGO マンゴー・タンゴ

公演日 2020年11月15日(日)
会場 大ホール
開演 14:00(開場 /13:15)
料金 【ケーキセット付鑑賞券(限定150名)】1,700円 ※当日販売なし(全席自由席・税込)
【鑑賞券(飲食サービスなし)】前売1,200円 当日1,500円(全席自由席・税込)
L会員料金 【ケーキセット付鑑賞券(限定150名)】1,500円 ※当日販売なし(全席自由席・税込)
【鑑賞券(飲食サービスなし)】1,000円(全席自由席・税込)
ネットで予約 電話で予約

チケット好評発売中

     

LポイントLポイント対象公演
 ポイント詳細はこちらをクリック〉〉

公演概要

~香りたつ甘い音色で魅了する、濃密タンゴ~

 

【出演】

タンゴ・グレリオ

星野俊路(バンドネオン)、米阪隆広(ギター)

松本尚子(ヴァイオリン/ゲスト)、後藤雅史(コントラバス/ゲスト)


【予定曲目】

ポル・ウナ・カベサ(首の差で)/カルロス・ガルデル
タンゲーラ/マリアーノ・モーレス
リベルタンゴ/アストル・ピアソラ 他

【協力】
洋菓子の店 ラ・スリーズ



[カフェ・コンチェルトシリーズ2020-2021 公演情報]

気軽に、おいしく、楽しいコンサート!

様々なジャンルのハイレベルなパフォーマンスを、リーズナブルな価格でお楽しみいただけます。いろんな音色をお召し上がりください♪


[4公演セット券(ケーキセット付鑑賞券)]※販売を中止いたしました。


各回のチラシ画像をクリックすると、詳細ページがご覧いただけます。

4/19(日)

Vol.1 STRAWBERRY SAX

7/26(日

Vol.2 BANANA JAZZ

11/15(日)

Vol.3 MANGO TANGO

2021/1/24(日)

Vol.4 MUSCAT VOICE

出演

音縁-Otoeni-

サクソフォンカルテット

植田藍子 鈴木陽平

長井慧巳 玉田敏洋

 

出演

鈴木孝紀ジャズカルテット

鈴木孝紀 石田ヒロキ

光岡尚紀 田中ヒロシ

 

 

出演

タンゴ・グレリオ

星野俊路 米阪隆広

Guests

松本尚子 後藤雅史

 

出演

老田裕子 八木寿子 

秋本靖仁 西尾岳史 谷口博章

 

 

 



【主催】
(公財)河内長野市文化振興財団<ラブリーホール>

 

※新型コロナウイルス感染拡大予防対策のため、入場制限や観覧方法等について制限を設けさせていただく場合がございます。予めご了承をお願い申し上げます。

出演者紹介
●タンゴ・グレリオ

星野俊路(バンドネオン)、米阪隆広(ギター)によって2010年に結成された、日本では珍しい編成のアコースティック・デュオ。古典タンゴをベースとしたノスタルジックで下町情緒あふれるサウンドに定評があり、関西を本拠地に各地でアルゼンチンタンゴの魅力を伝えるべく演奏活動を行っている。「神戸港ラテンアメリカンカーニバル」「神戸中南米音楽会」「右京ワールドミュージックフェスタ」など南米文化に関連した音楽イベントでのゲスト演奏も多い。2019年には歌手のロベルト・杉浦とともにラテン・グラミー賞にノミネートされたタンゴ・ピアニストのアリエル・ピロッティと共演した。2013年CD「心の底から」、2016年にはCD「ピアソラの時代」をリリース。その中の数曲はテレビ東京『開運!なんでも鑑定団』のBGMとして使用された。

 

関西発バンドネオン&ギターDuo TANGO GRELIO 公式サイト

●星野俊路/バンドネオン

19 歳の時、岡本昭氏、岡崎恵二氏にタンゴの基礎を学び、東京都内のダンスホールなどで演奏経験を積む。24 歳の時に京都の門奈紀生氏に入門し、2006 年から関西の名門アルゼンチンタンゴ楽団であるオルケスタ・アストロリコ、アストロリコ六重奏団のメンバーとして活躍する。ブエノスアイレスでロドルフォ・メデーロス、フリオ・パネ、ロベルト・アルバレスのレッスンを受講。関西では数人しかいないプロ・バンドネオン奏者としてタンゴ・ガルーファ、タンゴ・コケータ、タンゴ・グレリオなど様々な楽団で演奏活動を行っている。

●米阪隆広/ギター

14 歳の時から独学でギターを始め、大学在学中に猪居信之氏に師事、演奏活動を始める。現在は大阪池田市でギター教室を主宰するとともに、各地で演奏活動を行う。クラシックギターの奏法をベースにタンゴ、ラテンの奏法も積極的に取り入れ、活動の幅を広げている。日本ギタリスト会議副議長、ギター音楽大賞審査員をつとめる。

米阪隆広公式サイト(米阪ギター教室)

●松本尚子/ヴァイオリン

大阪府立夕陽丘高校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部卒業。 第7回長江杯国際音楽コンクール、第9回万里の長城杯国際音楽コンクール共に第1位、第17回和歌山音楽コンクール第2位(1位なし)を始め、大阪国際音楽コンクール、日本演奏家コンクール他多数のコンクールに入賞。十代でコンチェルト協演し、大学在学中にデビューリサイタルを開催。2014年度USJレギュラーショーパフォーマー。活動は多岐に渡り、2016年からは塩入俊哉氏の下ソロヴァイオリニストとして本格的にスタートし同時に作編曲も開始。

 

naoko matsumoto official website

●後藤雅史/コントラバス

15歳よりコントラバスを始める。大阪音楽大学卒業。コントラバスを三宅康司氏に師事。文屋充徳氏の公開レッスンを受講。京都国際学生音楽フェスティバル2007、カレッジ・アンサンブル・コンサート、2009年7月アメリカ・シンシナティ音楽院で開催された第14回世界吹奏楽大会(WASBE)等に出場。2013〜14年に2度アルゼンチンへ渡り、タンゴベースをオラシオ・カバルコス氏、パトリシオ・コテーラ氏の両マエストロに師事。2015年にはピアソラの黄金期を支えたピアニスト パブロ・シーグレル氏によるアカデミーにてヌエボ・タンゴを学ぶ。現在、タンゴアンサンブル「アストロリコ」、Nuevo Tango Saxteto各メンバー。アンサンブル「UNITET」、KANSAI Tango Club 及び KANSAI Tango Orquesta(タンゴ愛好家によるタンゴ・オルケスタ) 各代表。

チケット販売所
●ラブリーホール・サービスカウンター
(チケット予約専用テレフォン)
0721-56-6100
0721-56-9633 【9:00~21:00】

●キックス3階事務室

(河内長野市立市民交流センター)

0721-54-0001

(上記チケット予約専用テレフォンにてご予約後のお受け取りも可能。)

●ローソンチケット

<ケーキセット付・鑑賞のみ どちらもお買い求めいただけます>

https://l-tike.com  [Lコード:51994]

※4公演セット券のお取り扱いはございません。

>> チケット販売所の店舗地図はこちら
▲ページの先頭へ