ページの先頭

施設利用/チケット受付 9:00〜21:00 チケット受付は発売初日のみ10:00〜開館時間・お問合せ 9:00〜22:00 0721-56-6100 チケット受付 一般 0721-56-9633 会員 0721-56-3999
文字の大きさ切替え
ふつう大きく
ラブリーホールブログ

ハロウィーンかぼちゃ 準備進行中!

みなさまこんにちは!ラブリーホールスタッフです。

 

季節はもうすっかり夏ですね!

強い日差しと白い入道雲がまぶしい日も増えてまいりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、先月ご紹介したラブリーハロウィーン用のかぼちゃの生長の様子をご紹介いたします!

前回の記事ではまだ小さな苗だったかぼちゃは。。。

 

 

 

畑いっぱいに緑が広がるほどになっていました!

さらに、右の写真ではもういくつか緑色の丸いかぼちゃが実をつけています。

葉の陰にかくれた実を探してみてください!

 

 

もっと近づいて葉の下をよく見てみると、もうしっかりオレンジに色づいたハロウィーンらしいかぼちゃも顔を覗かせていました!

これでもうハロウィーン気分を先取りできてしまいますね!

 

 

 

 

 

まだ小粒のハロウィーンかぼちゃ候補たちも控えているので、これからも楽しみです!

今年はいくつのかぼちゃを収穫することができるでしょうか……?

 

他のハロウィーンイベント企画も進行中です!

8月になれば楽しいハロウィーンイベントの詳細をお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

 

まだまだ暑い日が続くと思いますが、みなさまどうか熱中症などに気を付けてお元気でお過ごしください。

客席の抗菌加工処理を行いました!

皆さまこんにちは!ラブリーホールスタッフです。

 

 

ラブリーホールは2か月近くに及んだ臨時休館期間を経て、明日6月21日(月)に施設のご利用を再開いたします。

詳しくはこちら>>>

 

ご利用再開にあたって皆さまにご報告させていただきます。

この臨時休館中にホールご利用の皆さまにより安心してご利用いただくため、大ホールと小ホールの全客席に抗菌処理を行いました!

 

 

こちらは小ホールの様子です。ロールバック席も含め、椅子一つ一つに抗菌処理を行いました。

 

 

 

こちらは大ホールです。1,308席の座席を2日間にわたって抗菌処理を施しました。

べたべたしたり、匂いが残ったりするタイプの処理ではありませんので、ご安心ください!

詳しくはこちら>>>

 

 

 

今回の抗菌加工処理を行ったことにより、今後3年から5年の効果が持続するとのことです。

抗菌効果が薄れる頃には新型コロナウイルスの流行が記憶の中のものになっているように、できる限り早く収束することを願っています。

 

大ホールでは早速、明日の再開初日にシネマdeラブリー「朝が来る(日本語字幕付)」を上映いたします。

大阪府のまん延防止等重点措置の要請により、上映が1回目11時、2回目14時30分の2回上映のみとなっておりますので、ご注意ください。

 

ホールスタッフ一同、ご利用の皆さまとの再会を心待ちにしております。

ラブリーハロウィーン2021 始動しました!

みなさまこんにちは!ラブリーホールスタッフです。

さて、ラブリーホールの臨時休館が6月20日まで延長になり、ご利用いただいている皆様には大変ご不便とご心配をおかけしております。
そのような中ではありますが、イベントの準備は動きだしており、昨年中止となったラブリーハロウィーンを今年こそ実施するために準備を着々と進めております。

イベント規模は少し変更となりますが、ラブリーハロウィーン名物のハロウィーンかぼちゃは今年も活躍を予定しております!
そんな、かぼちゃたちの栽培が、NPO法人里山ひだまりファームのみなさんにご協力いただき、緑豊かな市内の畑で始まっております。

 

今はまだ苗が少し生長した段階ですが、これが収穫の時期(8月頃)になると畑一面が葉で覆われ、大きなかぼちゃがゴロゴロ!な状態になります。その光景が今から楽しみです!

 

 

まだ大きくなりきっていない苗には、保護のための袋がかぶせられています。

今年はかぼちゃ畑の場所も昨年から変わり、また新鮮な気持ちでかぼちゃたちの生長を見守りたいですね!

 

 

 

かぼちゃたちの生長から元気をもらいながら、地域の皆さまと一緒にこの事態を乗り切りたいと思います。

蒸し暑い日も増えてきていますので、みなさまもどうぞご自愛くださいませ。

 

最後になりましたが、スタッフ一同ご利用の皆様との再会を心待ちにしております。

ご利用再開まで今しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

ラブリーホール・クリスマスイルミネーション2020 ~予告編~

皆様こんにちは!

ラブリーホールスタッフです。

 

前回の記事に引き続き、本番前のイルミネーションのテスト点灯の様子をちらりとご紹介いたします!

準備の記事はこちらをご覧ください♪

 

         

 

カラフルな街路樹のライトや、ブルーの流れ星たちがラブリーホールと正面の通りを彩ります。

クールなイメージの青色ですが、こうしてイルミネーションの光になると温かさを感じるのは私だけでしょうか(^^;

 

毎年少しずつ趣向を変えているラブリーホール・クリスマスイルミネーション。

今年がどのような全体像になるのかは、12月1日(火)からの点灯期間になってからのお楽しみです♪

特に約11年ぶりに新調したセンターツリーは、是非ラブリーホールにお立ち寄りのうえご覧ください!

 

 

改めまして、点灯期間は

 

12月1日(火) ~ 12月25日(金) 17:00~23:00 

 

となります!

 

 

点灯まであとわずか「ラブリーホール・クリスマスイルミネーション2020」どうぞご期待ください!

 

※本年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「イルミネーション関連企画コンサート」の開催はございません。

クリスマスに向けて

皆様こんにちは!

ラブリーホールスタッフです。

 

 11月も下旬に差し掛かり秋の深まりを感じるかと思いきや、最近では暑くなったり寒くなったりと気温が不安定な日が続いています。皆様いかがお過ごしでしょうか?

    近頃、全国的に新型コロナウイルスの感染が再び拡大傾向にあり、政府や自治体が対応に追われています。ラブリーホールでもより一層、感染拡大防止に向けた安全対策を講じることに努めて参ります。皆様には、大変ご不便をおかけしますが、なお一層のご理解とご協力をお願いいたします。

 

 感染症の先行きは不透明ですが、秋から冬へと移ろう季節を彩る装飾とクリスマスイルミネーションに関する明るい話題をお届けします。

 

    まずは、ラブリーホールの正面玄関から入ってすぐ特大クリスマスツリーと雪だるま男爵が皆様をお出迎えしています♪

クリスマスツリーはドアよりも背が高く、存在感たっぷりです!

 

   

 

見上げるように撮影すると、圧巻です!

 

 

早速記念写真を撮っているお子様の姿もありました。

 

さらに、ラブリーホール クリスマス・イルミネーション2020の準備も大詰めを迎えています。

今シーズン約11年ぶりにセンターツリーを新調しましたので、是非ラブリーホールへお立ち寄りのうえご覧ください!

 

 

点灯後の模様は、後日の記事でご紹介いたします。

 

【点灯期間】

12月1日(火)~25日(金) 17時~23時

 

点灯開始まで、今しばらくお待ちください!

本年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、「イルミネーション関連企画コンサート」の開催はございません。

冬の河内長野を彩るクリスマスイルミネーションをどうぞお楽しみに!

河内長野市文化連盟展示会 第二弾!

皆様こんにちは!

ラブリーホールスタッフです。

 

10月もあっという間に終わりですね。

9月頃からあちらこちらで始まったハロウィーンの装飾も本日のハロウィーンの日で最後となります。

ハロウィーンのあたたかいかぼちゃ色の飾りつけもおしまいになり、寂しく感じます・・・。

(ハロウィーンモードのラブリーホールの様子は前々回の記事をご覧ください♪)

 

さて、前回に引き続き大ホールホワイエでの文化連盟展示会の第二弾をご紹介いたします。

 

 

第二弾は、10月31日(土)から11月3日(火・祝)の4日間の展示です。

(※最終日の11月3日は17時まで。)

今回は向かって左手側から、フラワーデザイン部門、詩吟部門、合唱部門、

 

 

 

美術部門、ワールドダンス部門、三曲部門、郷土研究部門、

 

 

 

新舞踊部門、日本舞踊部門の展示です。

 

 

特別に、準備の様子もご紹介いたします。

 

日々の活動の成果を発表する場とあって、賑やかに展示を進められています!

 

第二弾も、表情豊かな文化の実りが顔を並べています。

ラブリーホールの近くをお通りの際は、ぜひお立ち寄りください♪

 

河内長野市文化連盟のホームページが明日(11月1日)に公開予定となっています。

文化連盟の活動に興味をお持ちの方は、お気軽に文化連盟ホームページのお問い合わせフォームからお問合せください。

 

来年は、ホールを隅々まで使った文化祭で皆様とご一緒にさまざまな文化の香りを体感できることを楽しみにしています。

それでは皆様、深まる秋のひと時を目一杯感じながら、お元気にお過ごしくださいませ。

河内長野市文化連盟展示会を開催いたします!

皆様こんにちは!

ラブリーホールスタッフです。

 

日が落ちるのが早くなり、秋の深まりを肌寒さとともに感じる季節になってまいりました。

秋晴れの穏やかな日差しが続いて欲しいですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、大変残念ながら第66回河内長野市文化祭はコロナウイルス流行の影響を鑑み、中止となってしまいました。

(中止のお知らせはこちらのラブリーニュース紙面をご覧ください。)

 

文化祭という形での発表の場がなくなってしまった文化連盟の活動をご紹介するべく、ラブリーホール・大ホールホワイエにて各部門による展示を行っています。

第一弾の日程は10月23日(金)~10月26日(月)、

第二弾の日程は10月31日(土)~11月3日(火・祝)となっております。

 

 

第一弾は、向かって右手側から、全体のご案内、書道部門、民謡部門、

 

 

謡曲部門、切手部門、茶道部門、華道部門、

 

 

造花部門、書法篆刻部門、郷土音楽研究部門、太鼓部門が並びます。

 

 

 

  

 

ご覧のように、ホワイエのガラス窓の向こうにそれぞれの部門の魅力がぎゅっと詰まった展示が並んでいます。

さまざまな文化の実りが展示スペースを彩っていますね♪

 

第二弾の展示の様子は、後日の記事でご紹介いたします!

ぜひ一度、ラブリーホールの前を通る際にはじっくりご覧ください。

 

文化連盟の活動に興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはラブリーホール内の河内長野市文化連盟事務局(0721-56-6100)まで。

 

それでは皆様、

芸術の秋、文化の秋を味わいながら、お元気にお過ごしくださいませ。

 

街中でトリック・オア・トリートが始まりました!

皆様こんにちは!
ラブリーホールスタッフです。

 

暑さでマスクが辛かった季節もいつの間にか朝夕の肌寒さを感じるようになり、秋の訪れを感じるようになりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、大変残念ながら今年のラブリーハロウィーンイベントは中止となってしまったのですが、せめてハロウィーンの雰囲気を!ということで、館内はハロウィーンの装いを整えつつあります。

 

正面玄関から入って一番に目を引くのは、千代田駅前の絵画教室アトリエTODAYの生徒さんたち作のペイントかぼちゃです!
かぼちゃの素材を生かした、ここでしか見られないカラフルな作品が皆様をお出迎えいたします♪
細部までこだわったペインティングをぜひじっくりご覧ください!

 

 

 

ご協力いただいたアトリエTODAYのスタッフの皆さま、生徒の皆さま、素敵な作品を仕上げていただき有難うございました。

この場を借りてお礼申し上げます!m(_ _)m

 

サービスカウンターも、コロナ対策のビニールシートを利用して例年より立体的な飾りつけになっています。
ビニールシートに加えて、かぼちゃやお化けもコロナウイルスを撃退!してくれるといいですね(^^;

 

スタッフ作のかぼちゃもこっそり飾ってあります。
ペイントかぼちゃと同様、生かぼちゃなので傷んでしまう前にご覧くださいね♪

 

また、ラブリーハロウィーン1dayイベントは中止となりましたが、「街中でトリック・オア・トリート!」は本日10月1日(木)~10月31日(土)の期間で開催されます!

 

ハロウィーンパンフレットに記載のお店や施設で、「トリック・オア・トリート!」の合言葉を言うとお菓子とスタンプがもらえます♪
今年はスタンプを集めてハガキで応募するかたちとなっています。
こども商品券や図書カードが抽選で当たるので、スタンプ5つ集めてみんなで応募しちゃおう!!

 

1dayイベント中止のお知らせと、「街中でトリック・オア・トリート!」開催についてはこちらをご覧ください。

 

ハロウィーンイベントのために準備していたかぼちゃ達でしたが、飾りつけの出番があって一安心でした。 来年はコロナウイルスが収束して、無事にハロウィーンイベントを開催できることを願うばかりです。

 

過ごしやすい気候ではありますが、寒暖の差の大きい時節柄、皆様もどうぞご自愛くださいませ。

それでは、ハロウィーンカラーのラブリーホールを、どうぞよろしくお願いします。

ハロウィーンかぼちゃの様子

皆様こんにちは!ラブリーホールスタッフです。

 

比較的長く続いた梅雨もようやく明け、いよいよ夏本番になりますね。

現在、河内長野市でも新型コロナウイルスに感染された方が増えてきておりますので感染防止対策、また夏本番に向けて熱中症予防対策を念入りして、お体を大切にお過ごしくださいませ。

 

さて、5月に栽培を始めたハロウィーン用のかぼちゃの様子をお伝えいたします!

栽培にご協力いただいているNPO法人里山ひだまりファームの方からは、「まとまった雨の降り方があったので、あまり出来が良くない」と伺っていました。

全滅だけは免れてほしいと願いつつ、畑に足を踏み入れると…

 

 

例年より少ないながらも、色鮮やかなかぼちゃがごろごろしていました!

 

ごろんと横になった綺麗な形もあれば…

 

葉の影に隠れているかぼちゃもいました。

 

雨水に浸かって傷んでしまったかぼちゃも…

近日中に収穫された後、できるだけ多くのかぼちゃ達が本番の10月4日まで元気でいられるように、大切に保管して参ります。

 

先々を見通すことが難しい状況が続きますが、一歩ずつ準備を進めて参りたいと思います。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

「奥河内音絵巻2020」MV解禁のお知らせ!

皆様こんばんわ!

 

6年目を迎える「奥河内音絵巻」いよいよ本格的に始動します!

新型コロナウイルスに対する様々な予防対策を検討しながら、皆様が安全に観覧できるよう公演開催に向けて準備に励んでいます。

 

今年も芸術監督にサキタハヂメ氏をお迎えして、奥河内の自然、歴史、人々などから影響を受け作り上げる音楽と光のタペストリー。今年は、河内長野が誇る国宝「日月四季山水図」の謎に迫ります。

 

圧倒的に美しく、どこかユーモラス。金剛寺所蔵「日月四季山水図屏風」。

一体誰が? どこの風景を? 何の為に描いたのか!?

国宝となった今でも謎だらけの「河内長野の至宝」に迫る、光と音で綴る前代未聞の体験型エンターテイメントをお届けします!

 

コンサート × インスタレーション × ステージ × タイムマシン!

 

「奥河内音絵巻2020」は9月12日(土)・13日(日)の2日間、ラブリーホール・小ホールで開催いたします。

チケットはラブリーホール他で、好評発売中となります。皆様、お誘いあわせのうえご来場ください!

 

MVも本日解禁!

「SAKITA HAJIME official YOUTUBE channel」にてご覧いただけます。

 

【「奥河内音絵巻2020 ~日月山水図の謎~」MV解禁!】

 https://www.youtube.com/watch?v=guH81LuoXh4

 

【ラブリーホールHP】 

 https://lovelyhall.com/event/2020/200913_otoemaki/200913_index.html

 


▲ページの先頭へ

休館日リンクお問合せ個人情報保護方針サイトマップ

指定管理者:公益財団法人河内長野市文化振興財団

Copyright© 2002- Kawachinagano City Cultural Promotion Foundation. All rights reserved.