ページの先頭

施設利用/チケット受付 9:00〜21:00 チケット受付は発売初日のみ10:00〜開館時間・お問合せ 9:00〜22:00 0721-56-6100 チケット受付 一般 0721-56-9633 会員 0721-56-3999
文字の大きさ切替え
ふつう大きく
ラブリーホールブログ

サービスカウンター便り(その2) 音楽雑貨のご紹介。

サービスカウンターでは、音楽関係の雑貨専門店「レオノーレ」から定期的に新しい雑貨を入荷しています☆

レオノーレのグッズは、そばに置いておきたくなるような、親しみやすい魅力がありますね。

今回もまた、いくつかご紹介させていただきます。

 

 

keyholder.jpgト音記号キーリング

 

華やかさのプラスワン!

キーリングとして、バッグチャームとしてご利用頂けます。

ト音記号のクッションチャームに、カットビーズとネコのラインストーン付きチャームが華やかなキーリングです。ホワイトゴールドで上品&女性らしいアクセサリーです。

長さ約10cm。

¥630

 

 

 

 
minifiles.jpg

 

 

B6クリアフォルダー3P

 

こんなファイルが欲しかった☆

おしゃれなファイルでスッキリ!

ハガキやチケットの整理に大活躍のB6サイズです。

小さいサイズなので持ち運びも大変便利!

バラでお買い求めになられる方はもちろん、3種類をセットで買われるお客様も多いです♪

各¥210

 

 

 
photoframes.jpg

 

 

 

ワイヤーチャームフォトフレーム

 

思い出の写真をもっと素敵に♪

音楽感あふれる上品な一品☆

お部屋が音楽会になっちゃうようなかわいい写真たて。チャームが動きます。写真だけでなく絵葉書を飾るのもいいですよね。

各¥893

 

 

 

 

 

 

ちょっとしたプレゼントにもオススメです☆

この秋、きらりと光る演出にいかがでしょうか。

職場体験学習中・・・

昨日から2日間、河内長野市立東中学校の生徒さんがラブリーホールに職場体験学習として来られました。
ラブリーホールでどのような仕事をしているのか少し様子を探ってみたいと思います。

1021_01.jpg只今、こちらで作業中との事、、、

ここは大ホールの第2楽屋ですが、「フルタチョコ&パイ様」って?
東中学校の学生さんが何か新しいユニットでコンサートデビュー(@_@;)?

 

 

1021_02.jpgドアを開けると学生さん達がお菓子に囲まれています。
これは、「仮装!?吹奏楽コンサート」に遊びに来てくれた子ども達に配るお菓子などを袋に詰めてくれているのです。

これで楽屋の入口に貼ってあった「フルタチョコ&パイ様」の謎が解けましたね!

 

 

1021_03.jpgここで昨年に引き続き、フルタ製菓さんからご提供いただいたお菓子を少しだけ紹介させてもらいましょう!

これは誰もが一度は口にしたことがあるのではないでしょうか?ご存じの「セコイヤチョコレート」です!その中でも今回お配りするのは期間限定の「北海道ミルクチョコレート」!(^^)!

ここで全部のお菓子を紹介してしまったら当日の楽しみがなくなってしまうので、これくらいにしておきます(^_-)。

フルタ製菓さんには昨年に引き続き、コンサートに来てくれた子ども達の為に数多くの商品をご提供いただき感謝申し上げます。この場を借りて御礼申し上げます<m(_ _)m>。

 

 

 

1021_04.jpgさて、お菓子詰めに続き館内の清掃やレストランのお仕事を終え、最後は舞台の現場!
まずは音響室で担当の薮内さんから音響卓の説明を熱心に聞いているところ。この後、薮内さんがレコード盤を出してきて、「これ何かわかりますか?」って問いかけると、みんな (?_?) 。
私は思わず「えっ、レコード盤を知らないの?」と叫んでしまいました。今の子ども達はレコードの存在なんて知らないみたいです。でも、よく考えてみたら当たり前ですよね、みんなCDの時代に生まれ育っているんだから・・・。

いやいや、時代の流れを感じました(笑)。

 

1021_05.jpgさて、次は大ホール天井にあるピンスポット室と言って文字通りピンスポットライトを操作する部屋での一コマです。学生さんたちにとって、普段こんな部屋に入る事なんてないから、本当に貴重な体験です!
照明担当の森脇さんからピンスポットの操作説明を受けて中村さんが実践しています。舞台でウロウロと歩いている薮内さんをピンスポットで狙い打ちする操作を上手にこなしていました。

そしてこの後、4人の学生さんで「出演」「舞台操作」「照明操作」「音響操作」と役割を分担してミニコンサートの開始!

 

1021_06.jpg見事、主役の座を射止めたのは平野さん!
この写真、平野さんの立っている所は「せり舞台」と言って舞台が地下(奈落)に沈みます。この場面はまさに地下から上がってきて「ジャアーン!」という感じでポーズをとっているところ!

かっこいいぞー!  ヒュー♪ ヒュー♪ (^.^)/~~~

このせり舞台を操作しているのは室さん!
中村さんは照明ピンスポットの操作!
山内さんは音響の音だし操作!
見事な連携で平野さんの舞台を盛り上げました!

 

1021_07.jpg最後に舞台から客席をバックに記念撮影。
河内長野市立東中学校の(左から)室さん、山内さん、平野さん、 中村さん、20日と21日の両日の職場体験学習お疲れさまでした。

また機会があればコンサートを見に来てくださいね(^.^)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、ラブリーホールでの職場体験はどうだったのでしょうか?皆さんから感想をいただいているので紹介いたします。

ラブリーホールの仕事は大変だったけど、めったにできない体験も出来て、とても楽しかったです。(室さん)

意外と簡単そうな掃除とかをやってみるとすごく大変だったり、照明や音響も難しかったり、体験して学べた事がすごくよかったです。(平野さん)

舞台の裏方の仕事を体験させてもらってすごく大変だったけどすごくやりがいのある仕事だと思いました。(中村さん)

舞台の体験で音響を実際にやってみて緊張もするしとっても大変だったけど、成功した時はとっても気持ちが良くてうれしかったです。(山内さん)

ラブリーホールで多くの仕事が体験できたみたいで本当に良かったと思います。
お忙しい中、ご協力いただきました清掃、設備、警備、舞台スタッフの皆さま本当に有難うございました。

サービスカウンター便り(その1) かわいい雑貨をご紹介します

ラブリーホール・サービスカウンターでは、ラブリーホールと近隣ホールの公演チケット販売、貸館受付のほか、音楽関係の商品を扱っている有名なレオノーレ店より、選りすぐりをピックアップして販売中です!

レオノーレさんは沢山の商品を取り扱っていて、シリーズ物が多いのも魅力のひとつです。
その中でもキャットシリーズは売れ筋人気商品として、小物から生活雑貨まで幅広く出されています。
ラブリーホールではその中からスタッフ一押し商品を販売しております。
今回はそのキャットシリーズの3点をご紹介します。

ポーチ1.jpg

キャットピアノ ポーチ

チャックを開けると…
口部分が、がま口タイプなので
中がとっても見やすく取り出しも楽チンです!
大きめのポーチなのでとっても多機能ですよ♪

¥1,470

ポーチ2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンカチ.jpg

ピアノキャット タオルハンカチ

 

ハンカチは女性の必須アイテム!
刺繍や柄が全面に入ってて使うのが
もったいないくらいの可愛さです★
定番の白とキュートなピンクの2種類あります★

各¥525

 

 

 

 

 

 

ブックカバー1.jpg
帆布ブックカバー ピアノキャット

 

お気に入りの本にはこの一品!
何度も洗濯できるキャンバス生地。ナチュラルな手触りが気持ちいい!
楽しいピアノキャットを刺しゅうした、人気のブックカバーです。
ブックーマーカーはなんとお魚さんです。

¥1,260

ブックカバー2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サービスカウンターでは、他にもかわいい小物をまだまだたくさん販売しています。

またブログでもご紹介させていただきます。

皆さま、是非是非お立ち寄りくださいね。

 

満開です。。

ラブリーホールA駐車場の桜が満開です。

ラブリーホール建設以前、この場所が市役所旧庁舎であった頃からだそうですので、結構老木だと思うのですが、毎年きれいな花を咲かせてくれています。

歩道側にも枝を伸ばし、見応えがあると思うのですが、いかがでしょうか?

 

 

sakuraAtyuu.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に大変な時期ですが、春は来ています。

ラブリーホールへお越しの際は是非一度ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

ラブリーホールブログを始めます!

ラブリーホールでは情報発信源の1つとして、ブログをはじめました。

その名も「ラブリーホールブログ」 ・・・って、そのままの名前ですよね(笑)!

どこが発信しているのか一目でわかるこの名前!

これからラブリーホールの情報を中心に地域の情報についても発信していく予定です。

ラブリーホールブログをどうぞ、よろしくお願いいたします。


▲ページの先頭へ

休館日リンクお問合せ個人情報保護方針サイトマップ

指定管理者:公益財団法人河内長野市文化振興財団

Copyright© 2002- Kawachinagano City Cultural Promotion Foundation. All rights reserved.